読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012-12-25

ニンドリとびだせ どうぶつの森超完全カタログ」レビュー~充実の内容&利便性

ゲーム, 3DS

このクリスマス商戦も大きな人気を集めている「とびだせどうぶつの森」。

とびだせ どうぶつの森

出版社/メーカー: 任天堂

発売日: 2012/11/08

メディア: Video Game

購入: 47人 クリック: 3,142回

この商品を含むブログ (471件) を見る

やりこみ要素が盛りだくさんで、とても全部コンプリートなんてやってられないようなゲームですが、とりあえず出来る範囲で毎日コツコツプレイしています。

そんなぶつ森ですが、先日4種類の攻略本が同時に発売されました。

発売日にはざっと見本誌を立ち読みした程度で購入しなかったのですが、昨日のクリスマスプレゼントの時に住人の希望通りに一苦労。とくに、「色」の希望だけ聞いていて、どの家具がどの色なのか分からないというのがやっかいでした。ネットでもせいぜい前作の情報しか充実してない状態でしたので。そこで本日、ネットで一番評価の高かったNintendo DREAMの攻略本を購入してきました。

とびだせ どうぶつの森 超完全カタログ

作者: ニンテンドードリーム編集部

出版社/メーカー: 徳間書店

発売日: 2012/12/21

メディア: 単行本(ソフトカバー)

購入: 16人 クリック: 188回

この商品を含むブログ (22件) を見る

以下、ざっと外観と特徴や感想を述べてみたいと思います。

外観~立つほどの分厚さ&重さ1kg、カバーはずしても使えるデザイン

まずは外観から。

カバーの端には索引がついており、調べたい項目にすぐ飛べます。使い勝手を考えた仕様ですね。また、大変分厚いです。手を離しても立つほど。トータル640ページは伊達じゃありません。

測ってみたところ厚さは4.5cm、重さは実に1kg!「まるで辞書」「凶器になりそう」という評価も頷けます。

また、優れているのは「カバーを外した側にもカラー印刷されていること」。これだけ分厚いと、冊子を開いているときにカバーが浮いてきてしまい、若干使いづらいことがあります。そのためカバーを外したほうが使いやすくもなるのですがそうすると味気なくなることもしばしば。しかしこちらはちゃんとカバーを外した先にも色がついており、さらに索引もしっかり付いています。カバー外して運用することも想定された仕様で、実によく読者の利用シーンまで気の配られた仕様だと感じました。

内容~参照方法が豊富、ほしい情報もひとまとめに

つづいて内容。とにかく640ページもあるので非常に盛りだくさん。自分もまだ中は全部は読みきれてはおらず、ざっと知りたい情報を探して目を通しただけです。その際感じたいい点としては、「参照方法が豊富」であること。まず、冒頭に「目的別掲示板」というページがあり、ここに「カフェのアルバイトを極めたい」とか「ゆきだるまをうまく作りたい」とか、多くのプレーヤーがプレイして感じる「これができたらいいのに」というものがざっとまとまっています。まずはここから知りたい情報に飛ぶのもよさそう。

他には、イベントのページではイベントごとの限定アイテムや具体的攻略法などがまとめて掲載。ちょうど昨日のクリスマスイベントについても、ジングルが用意してくれるプレゼント一覧と各々の色がまとめて掲載されていました。その他クリスマスグッズの限定品一覧、サンタ衣装の一覧もまとめて記載。各々にチェックボックスがついているので、ここで自身がそのイベントをどの程度コンプしているかを把握できます。今であればゆきだるま関連も、ゆきだるまの作り方からもらえるアイテムまで、アイテムの画像付きで掲載されているので、集めたアイテムのチェックにも便利ですね。

これらのアイテムの情報は、巻末に画像なしでは有りますが一覧もあります。こっちでもチェックボックスが。どっちでチェックボックスを更新していくのか悩ましいところはありますが、住民などは写真獲得有無などを分けてチェックできたりもします。各種詳細ページへのリンクも記載されているので、どっちかでチェックをつけておいてあとから集約ということでもいいかもしれません。トータルのコンプ目的なら索引中心、イベント単位・遊び単位でのコンプ目的なら詳細ページの方のリスト中心って感じですかね。

その他、季節ごとに捕まえられる虫や魚もまとめて掲載。さらに時間帯や季節との一覧表なども用意されており、情報を多角的に見せる工夫が凝らされています。ここにも「利用者の使い方」をいろいろ考慮していることが伺えますね。家具などもシリーズ一覧やそのイメージが詳細ページで掲載、色事の分類も索引側に用意されており、知りたい情報を知りたい形で見ることができます。リメイク家具のバリエーションと画像が載っているのも利点ですね。家具や服の詳細ページにはチェックボックスが無いのが惜しい。まあスペースはあるので勝手にチェックをつければいいのではありますが。

それ以外に、カタログ部分の下側に「森のうわさ話」というコラムが200以上掲載。わざわざ索引にこのコラムの目次まで付いてるのがまたこだわりを感じます。こちらを読んでいくだけでも楽しめそうです。

まとめ~「とびだせどうぶつの森」をより深く楽しみたい方におすすめ

以上、ざっとこのニンドリ版のとびだせどうぶつの森攻略本を紹介してみました。今回の攻略本は、情報が充実し、さらにその検索方法などにも気が配られたいい攻略本に感じました。カバーを外して運用できるのも使い勝手がいいです。できればチェックリストだけ他社のもののように切り離して使えると良かったですけどね。また、ファミ通の攻略本だと住民毎の初期部屋配置の画像が乗っており、これもあると完璧だったかもしれません。とはいえ、各種やりこみ要素を堪能したいという人には、かなり役立つ内容と作りだと思います。

ただ、攻略本という特性である以上、「ネタバレ」を含むことは注意は必要です。あまりじっくり読み過ぎると、イベントが急に始まった際の斬新なおどろきや、住民やしずえさんの珍しい行動や衣装などへの驚きがなくなる可能性もあります。まったりと自分のペースで、おどろきも保ちながらプレイしたいという人にはおすすめ出来ないところもあるかも。その場合は、荷物がたまった時に捨てる前にチェックしておく、といった感じで索引中心に使う形でしょうか?髪型の選択肢一覧とかは、ネタバレ無しにたのしめそうですが。

とはいえ、いろいろなコンプリート要素については、こうした攻略本で情報を集め、なおかつそれまでの攻略結果を記録していくことは必要でしょう。より深くアクティブにどうぶつの森を楽しみたい人には攻略本は必須かもしれません。ちょうどゴルフなどでもアスリートゴルファーとカジュアルゴルファーがいるように、個々人のスタイルにあわせて攻略本の購入有無や、読み込み具合を選択されるといいかと思います。

Amazonではかなりの人気商品となっており、現在品切れ中。次の入荷が12/30となっています。定価は1155円(税込)ですのでご注意。ヨドバシカメラなどでは店舗在庫も確認でき、結構大量にレジに確保してあったりするので、そういったところを当たるといいかもしれません。通販もいいでしょう。

ヨドバシ.com - 徳間書店 とびだせ どうぶつの森 超完全カタログ【無料配達】

漫然とプレイしているだけではとてもやりつくせないどうぶつの森。その漫然としたプレイそのものがむしろ楽しいのではありますが、「やはりいろいろコンプしたい!」というアクティブな方は、この攻略本を買って後悔することはおそらくないと思います。

コメント

0件

トラックバック

1件

ブックマーク

0 users

[ゲーム][PS3][Vita][PSP][WiiU]..

[スポーツ][競馬]有馬記念、ゴー..

wapa